読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JGC+SFC=パープル?

2017年紫組修行します!

【SFC+JGC】2017年紫修行第3弾その3

つっきぃです。

現在進行中の今回の修行ではまだほとんどお金使ってません。チャンギ国際空港のラウンジはしごして、昼ごはんまで食べてからシティ方面まで移動しようと思ってます。

食事はラウンジと機内食、飲み物はスタバのドリンク券とタッチアンドゴーのローソンでのスムージーで賄えそう。

 

どこまで節約できるか最後に検証してみたいものです。

 

シンガポールは、今ちょうど春節の時期で街中の店が閉まってることが多いとか。
せっかくなのでチャイナタウンの春節飾りでも眺めに行ってみます。

 

さて、乗り換えなしで快適に、しかもバスよりは安く成田空港に移動してきました。まぁ、快適に移動するためにかなり疲れたので何が正解なのか…

 

4時前には着いたのですぐにチェックインして(もちろん、インボラなし)、すぐに出国審査を受けますが、今回は自動化ゲート利用登録の手続きにチャレンジです!と言っても申請書一枚に自分のこと記入するだけで、しかも他に誰もいないのですぐに指紋の登録まで終わりました。

 

せっかくなので自動化ゲートを通過しましたが、思い出がわりにパスポートのスタンプも欲しいので、出国後すぐ左側の窓口でスタンプもらいました。

 

そのあとはお楽しみのラウンジです。

 

まず、マッサージの予約してシャワー浴びます。

マッサージは30分後。その間にシャワー浴びるのにちょうどいい間隔です。

シャワーもすぐに利用できました。それにしてもその辺のホテルよりもよっぽど豪華なスペースだな〜

f:id:JGCSFC:20170129140018j:image

 

f:id:JGCSFC:20170129140026j:image 

 

さっぱりしたあとはマッサージ。コースがいくつかあって悩んだ結果、普段なかなか受けることのない頭皮マッサージを選択。15分みっちりほぐしてもらいました。

 

ダイニングではサラダ、寿司、カレー…と機内食食べなくてもすむようにガッツリ食べといてて、

f:id:JGCSFC:20170129140053j:image 

 

のんびりサテライトに移動です。

昔電車が走ってた通路の工事が終わったみたいで、ゆったりしたスペースになってたな。

f:id:JGCSFC:20170129140202j:image

 

f:id:JGCSFC:20170129140212j:image

 

まだ時間あったので、サテライト側のラウンジも覗きます。

 f:id:JGCSFC:20170129140236j:image

 

 f:id:JGCSFC:20170129141034j:image

もはやテッパンの牛乳+キットカット(笑)

 

時間になったので、搭乗します。いつもは搭乗客でごった返しているゲートがスカスカ。これだけ空いてたらインボラあり得ないかな。

f:id:JGCSFC:20170129141039j:image 

 

エコノミーでも十分です。

 f:id:JGCSFC:20170129141047j:image

 

機内食、断ろうと思ってたけど成り行きでいただきました。結局、ラウンジでガッツリ食べたくせに、機内食も完食…

f:id:JGCSFC:20170129140408j:image

まぁ、今日は汗ダラダラになるほど走ったしねε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ 

 

この時点でまだここ

f:id:JGCSFC:20170129140419j:image

 

 f:id:JGCSFC:20170129140430j:image

 

映画一本見て本格的に寝るための巣作り。隣も空いてたのでブランケットを借りて寝る態勢を整えます。

あとはネックピローを膨らまして…( ̄◇ ̄;)

 

空気漏れしてる…隣から枕も借りるかぁ

 

いいネックピローないですかね?

 

 2時間ほど寝て、映画もう一本見てチャンギ国際空港到着です。

 

f:id:JGCSFC:20170129140615j:image 

 

 

 

【SFC+JGC】2017年紫修行第3弾その2

つっきぃです。

なんとなく那覇空港での空席待ちのコツがわかってきた気がします。それについては後ほど。

 

さて、前回の修行でちょっと感触を掴んだことを確かめるために2時間以上前ですが手荷物検査を受けて空席待ちカウンター近くのJAL充電ステーションで充電しながら待ちます。

f:id:JGCSFC:20170128150419j:image

待つこと30分くらいでしょうか、館内放送に耳を澄ませます。

「空席待ち番号◯番をお持ちのお客様…」

 

♪───O(≧∇≦)O────♪(何度目?)

 

 

「このお時間ですが、空席が出ましたので、お手続を…」

 

大好物です。このフレーズ。

 

結局1時間半以上前にアップグレードできました。前回もこのパターンだったんだよね〜

 

で、今回も試してみました。結果は2連勝。予想だけど、空席が発生したタイミングで既に手荷物検査を受けて空港内に確実にいる空席待ちの人を優先する傾向があるのでは…

どうでしょう?コツっぽい感じしないですか?

どなたかお試しいただき、ご報告いただければm(_ _)m

 

おかげで塩漬け状態だった国内線ファーストクラスアップグレードクーポン2枚とも消化できました。

しかもカードで払ったクラスJへのUG代、現金で戻ってきた♪ほんのすこしだけどマイル貰えた気分になっちゃうね。

 

とにかく早くにUGが確定したので北ウィングのスタバにも行けて、

f:id:JGCSFC:20170128151458j:image

今月末期限のドリンク券も消費完了♪

 

時間になったので搭乗です。

f:id:JGCSFC:20170128151619j:image

いい天気。

 

機内ではもちろん昼食も食べられて…

f:id:JGCSFC:20170128151701j:image

 

f:id:JGCSFC:20170128151654j:image

 

f:id:JGCSFC:20170128151714j:image 

↑ナルトの赤いトコが飛行機✈️になってる!

 

千社札もらって、

f:id:JGCSFC:20170128151818j:image

 

那覇空港で出発に時間がかかり、15分のディレイ。

14時22分発の エアポート快特成田空港行きに乗りたいのでかなりドキドキ。

9番ゲートには14時16分到着で、そこからは小走り❗️

 

これに乗れないと次の直行は40分後。成田空港に着くのもおそくなるので、またしてもラウンジに寄れない可能性が…

 

幸いにも1列目に乗ってたので、飛行機からはすぐに降り、20分には電車内にいました。

こんな真冬に汗ダラダラかいていて、さぞかし怪しい雰囲気だったことでしょう。

 

成田ーシンガポールの空席状況を見ると、エコノミーにかなり空席があり、インボラの可能性は限りなく低いと踏んでいるので、ラウンジで快適に過ごす時間がなくなるのは死活問題。

は、大袈裟だけど、ラウンジでシャワー浴びてマッサージ受けて、食事して…

飛行機の中では寝る‼️

 

これ一度修行に組み込んじゃうと外せません。ビジネスクラスになれるのであればシャワー以外は外してもやぶさかではありませんが(笑)

 

さてさて、ラウンジで快適に過ごせるのでしょうか?

【SFC+JGC】2017年紫修行第3弾その1

つっきぃです。

これから仕事が繁忙期に入るので第3弾の後はしばらく修行はお休みです。

修行記録でも細々と作成しながらガス抜きしようと思います。

元旦修行初めの乗り継ぎ時間があまりに暇すぎて始めたこのブログ、いい気分転換になればいいと思ってます。

さて、紫修行第3弾となる今回も第2弾と同様いわゆるシンガポールタッチです。

JALの国際線国内区間以外の部分(羽田⇄那覇)にANAを組み込んでいます。

費用についてはJALは自腹、ANAは定番のスカイコイン利用で持ち出しを圧縮してます。

 

それにしてもANAの方はなかなか先が見えないねぇ…

目指すゴールの高い低いの違いはあれど、目的のひとつ、JGCSFC同時解脱は達成できるかな?

 

ということで1レグ目、6時25分発JL901便からスタートです。

5時半に空港到着。この時点でファーストクラスチェックインカウンターには6、7人並んでたね。

察するに9割がた修行僧とお見受けしました。聞こえてくるのは那覇便のアップグレードか空席待ちの話ばかり…自分も同じ目的だけど。

 

クラスJには無事UGでき、ファーストクラスは空席待ち。

とりあえずダイヤモンドプレミアラウンジへ。

 

( ̄(工) ̄)

 

めっちゃ混んでる…

 

そそくさとメゾンカイザーのパンとおにぎりと味噌汁とオニオンスープと牛乳(笑)をいただいて、

f:id:JGCSFC:20170128144009j:image

歯ブラシもらってサクララウンジを通り抜けて9番搭乗口に向かいます。

朝イチのチェックインカウンターの状況から空席待ちの順番は回ってこないだろうと思ったけど、何と自分の番号まで降りてきたではありませんか‼︎

 

「クラスJへのご案内となりますが…」

「じゃ、いいです…」

 

もともとUGしていたクラスJに座ります。

機内では富士山フェチか?と思われるほど写真を撮り、

f:id:JGCSFC:20170128144348j:image

 

満足して寝てました。

 

那覇空港到着後、空席待ちカウンターに駆け足するようなことはせず、一度到着口から出て、チェックインカウンターでクラスJへのアップグレード、ファーストクラスの空席待ちをして、空港の外に出てみます。

なんか那覇空港から出たときの空気感がなんとも言えないけど好きなんだよね〜

で、ゆいレールの駅まで移動して、

f:id:JGCSFC:20170128144639j:image

これ行きたかったけど休館日。

ちなみにこの修行中は休肝日にしてます。日頃の不節制を反省して…どうでもいいですな

 

空港に戻ります。

 

【SFC+JGC】2017年紫修行第2弾その6

つっきぃです。

いい加減にダイジェスト版にでもして今回で終わります。

 

弄ばれた甲斐もあって、羽田那覇便も無事にチェックイン、予定どおり那覇に向かいます。

と、ここで政府専用機に遭遇‼︎

f:id:JGCSFC:20170128055413j:image

 

やっぱり存在感ありますね〜

 

那覇空港到着してファーストクラスのキャンセル待ちをしたあと、最終レグまで時間があったのでゆいレール赤嶺駅まで移動して、そこからシャトルバスで瀬長島に向かいます。

f:id:JGCSFC:20170128062642j:image

 

f:id:JGCSFC:20170128062609j:image

 

瀬長島ではウミカジテラスでタピオカドリンク飲んだり、

f:id:JGCSFC:20170128062228j:image

 

那覇空港に着陸する飛行機眺めたりして、

f:id:JGCSFC:20170128062507j:image

 

のんびりした時間を過ごします。瀬長島、3時間以上乗り継ぎ時間がある時にオススメです。帰りのシャトルバスは那覇空港まで送ってくれるし。

 

のんびりした後は、空港内のラウンジ華へ。サクララウンジが使えないからか、ほぼ満席🈵

早々に手荷物検査をスルーしてゲート付近でスマホ充電しながら待ちます。

その前にドリンク券消費するためにスタバに寄ったんだった。

f:id:JGCSFC:20170128074253j:image

 

フラペチーノトッピングモリモリ😍をすすりながら待ちます。 

すると、またもや「お呼び出しいたします。つっきぃ様…」。もう慣れました。いつも通りとばかりに乗り継ぎカウンターへ行くとなんと!「ファーストクラスへのアップグレードのお手続を…」とのこと♪

 

最後の最後にきた♪───O(≧∇≦)O────♪

 

プレミアになった時にもらったアップグレードクーポンで支払いにかえます。

修行は楽しんでるとはいえ、さすがに最終レグともなると疲れてくるのでこのアップグレードはマジ助かる〜

夕食もいただけるしね♪

f:id:JGCSFC:20170128093543j:image 

 

ファーストクラスではこんなお食事をいただき…

f:id:JGCSFC:20170128073959j:image

意外に盛りだくさんだった紫修行第2弾が終了です。

JGCSFCもまだ序の口。これからも楽しむぜ〜

 

【SFC+JGC】2017年紫修行第2弾その5

つっきぃです。

飛行機に乗り慣れると荷物がだんだん少なくなっていく気がします。シンガポールなら小さな手さげ+いざという時のためにマイバッグ。国内修行だとほぼ手ぶら。

これからも身軽に旅したいものです。

 

さて、チェックイン時に若干弄ばれましたが、気をとりなおしてお気に入りのカンタスラウンジでシャワー浴びます。

f:id:JGCSFC:20170127230222j:image

快適です。

f:id:JGCSFC:20170127230357j:image

 

このラウンジでは料理もオーダーで楽しめますが、夕飯として食べたスチームボートが効いていて、全然お腹が空いてませんでした。

 

結局炭酸水だけいただいて、SATS プレミアクラブラウンジへ。

ここでは飲み物すら飲まずに、30分ほど爆睡。

 

f:id:JGCSFC:20170127230933j:image

 

搭乗時刻が近づいて来たので、ゲートに向かいますが…

 

なんと、手荷物検査を終え、ベンチで休んでいるところに、「つっきぃ様、カウンターまでお越しください」との放送が。

 

♪───O(≧∇≦)O────♪

 

周りの人も「なに、このタイミングで」と若干興味の対象に…

チケット交換する気満々でカウンターに向かうも、相変わらず「オーディオの具合が…」の説明…😞

 

それだけのために放送で呼び出すのするのやめて〜

 

結局、予約どおりの席で確定のようです。まぁ、当たり前っちゃ当たり前なんですけどね〜

 

搭乗が始まり、席に着くなり予定どおりとっとと寝ちゃいます。

 

目がさめると朝日。

f:id:JGCSFC:20170127232120j:image

 

ラウンジでなにも食べなかったおかげで機内食はガッツリいただけます。

f:id:JGCSFC:20170127232252j:image

 

無事、羽田空港に到着です。

と、ここでもさらし者の刑に処せられることに。

 

「さ〜て、これから第1ターミナルに移動して…」とボーディングブリッジを歩いてると、なにやら看板が出てます。

どうやら、乗り継ぎの人で特に対応が必要な人の名前が書いてあるようです。

 

これ、ちょっと好きなんですよね〜

だって、例えばたった今那覇から羽田に着いた便なのに、那覇へ乗り継ぎの〇〇様、とかかいてあるのたまにあるんです。そう、まさしく同じ匂いのする同士の存在をしっかりと感じられるんです。

これみるとお互い頑張りましょ〜なんて勝手に思っちゃいます。

 

で、今回の看板を見てみると…

 

那覇へお乗り継ぎのつっきぃ様」係員へお声がけくださいって…

 

これ、もはやイタズラウォッチングでしょ?

乗り継ぎ時間も充分あるのに…

 

で、係員の方に声かけたら、「若干遅れての到着なので、念のためモノレールをご利用ください」とモノレールのチケットもらいました。

f:id:JGCSFC:20170127233731j:image

 

循環バスでも間に合いそうでしたが、せっかくなのでモノレールで行ってみましょう。

f:id:JGCSFC:20170127234003j:image

 

モノレールの駅はガラガラ。

結局9時40分に飛行機降りて、10時にはモノレールに乗れました。

 

 続きます。

 

 

 

 

【SFC+JGC】2017年紫修行第2弾その4

つっきぃです。

次の修行が近づいて来たので、記憶がごちゃ混ぜになる前に記録しときたいものです。

 

さて、充実したシンガポール1日観光を終え、チャンギ国際空港に戻りました。

時刻は午後11時頃なので、程なくJALカウンターがオープン。

エコノミーの予約ですが、なんとなく会員向けのカウンターでチェックインです。

eチケットとパスポートを渡すと、何やら電話を始めて、どこからか責任者らしき人が。

こ、これは、また⁉️と期待が高まります。

 

責任者らしき人「つっきぃ様。お席の件で…」

 

きた♪───O(≧∇≦)O────♪

 

責任者らしき人「オーディオシステムに不具合がございまして、確認したところ使えはしますが不安定で…」

 

やれやれですね〜

 

責任者らしき人「ひとつ後ろの席が空いておりますので…」

 

(・Д・)

 

いえ、どうせ寝るだけなので今の非常口席の方がゆったりしてていいです…できれば後ろはそのまま空けといてください…的なやり取りの後、Yのチケット握りしめてカンタスラウンジへ急いだのでした。

 

まだチャンスはあると信じながら…

 

 

 

【SFC+JGC】2017年紫修行第2弾その3

つっきぃです。

チャンギ国際空港に着いたとこから続けます。

深夜1時頃に到着なのは、この行程ではデフォルトなので空港での快適な過ごし方を模索中です。

とは言え、いつもあちこち移動するのは面倒なので、トランジットホテルを利用することが多いです。

 

トランジットホテルはシンガポール入国前のエリアにあります。ここで入国に備えて、SIMカード購入がいつもの流れ。シンガポールドル、家にあまってたのを持ってきてるので、それ使って買おうと。

15ドルのSIMを選び、20ドル払ったつもり…

が、「タイバーツ‼️」の声。なんとシンガポールドルと思って持ってきてたのはタイバーツでした。

現地のお金持ってくからと今回はほとんど円を持ってきていなくて、20000円くらいしかないのに、焦って10000円を両替えしちゃいました。案の定帰りまでに使い切るわけでもなく、次回の修行の軍資金行き…

帰国後も沖縄往復があるのに手持ちが少なく、心許ない旅となりましたが、基本カード決済はマイラーの基本!

次もギリギリまで荷物も現金も持ち歩きを少なくしてみよう!

 

ターミナル1には以前、アンバサダートランジットホテルという名前で営業していましたが、いつの間にやらエアロテルトランジットホテルに変わっていました。

変わったところといえば、名前とフロントの位置くらいでしょうか。心なしかおしゃれ度もアップしたような…

f:id:JGCSFC:20170125122522j:image

予約してたのはシングルの1ブロック、6時間ステイで約4000円位。タクシーしか動いていない時間帯にシティまで出て1泊分するよりは費用対効果が高いのかな、と思います。 

f:id:JGCSFC:20170125122322j:image

 

f:id:JGCSFC:20170125122401j:image

 アメニティはバスタオル、歯ブラシ、コットンセット、髪留めゴム。共用のシャワー+トイレがあるので、荷物になるバスタオルが付いているのはありがたい。トットとシャワー浴びて寝ます。

f:id:JGCSFC:20170125122453j:image

 

飛行機の中である程度熟睡していたので、結構スッキリ目覚めました。

 

チェックアウト後、入国もすぐにしちゃいます。SIMカードシンガポールドルももうあるしね(笑)

入国後、今度はezlinkカードを手に入れます。いつもは1日乗り放題のツーリストチケット?を利用してたんだけど、デポジットの払い戻しが面倒に感じてきたのと、よりシンガポールに馴染みたいなとの思いでezlinkカードを選択。

無事手に入れて、MRTに乗り込みます。

 

今回は事前にシンガポール在住の友人と朝食を一緒しようとアポ入れてたので、待ち合わせ場所のパヤレバ駅で下車。友人と合流します。

そして友人宅近くのホーカーズ(屋台村?)へ。色々あって悩むところですが、久しぶりのシンガポールなので、定番のカヤトーストをチョイス。思いっきり地元向けのホーカーズなので、値段は安い。けど、味は…友人も「あまり美味しくない」という…

f:id:JGCSFC:20170125122617j:image

 

さて、朝食後はなんと家に来てみないかと言ってくれるではありませんか!しかも1日付き合ってくれるとの申し出。

正直、英語は得意ではない方なので1日英語漬けはしんどいけど、すごいいい経験のはず!

と友人からのオファーを受けることにしました。

少し友人宅で休んだ後は…

 

ローカルなベトナム料理屋で

f:id:JGCSFC:20170125122720j:image

 や

f:id:JGCSFC:20170125122758j:image

をこんな店↓で

f:id:JGCSFC:20170125122836j:image

 食べて、こんなとこ↓散歩して、

f:id:JGCSFC:20170125122914j:image

リトルインディアのカラフルな建物見たり、 

f:id:JGCSFC:20170125123035j:image

 チャイナタウンで味香園行ったり、

f:id:JGCSFC:20170125123146j:image

 

f:id:JGCSFC:20170125123229j:image

チャイナタウンの正月飾り見たり、 

f:id:JGCSFC:20170125123304j:image

 

f:id:JGCSFC:20170125123336j:image

 巨大な鶏のオブジェ見たり、

f:id:JGCSFC:20170125123523j:image

 ブギスでスチームボートの店行ったり、

f:id:JGCSFC:20170125123604j:image

 

f:id:JGCSFC:20170125123629j:image

 マリーナベイサンズ前で噴水ショー見たり、

f:id:JGCSFC:20170125123715j:image

 

f:id:JGCSFC:20170125123803j:image

 夜景見たり、

f:id:JGCSFC:20170125124319j:image

 

f:id:JGCSFC:20170125124358j:image

 レーザーショー見たり…

f:id:JGCSFC:20170125124439j:image

 

 

…と1日思いっきり満喫して、また三週間後の再開を約束してチャンギ国際空港へ。

 

空港到着後、まさかの展開再び?

 

続きます。