読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JGC+SFC=パープル?

2017年紫組修行します!

ANAとJALの感覚的な違い

つっきぃです。

3月に再開しようと思ってる紫修行のチケットの発券をなるべく決済のタイミングを遅らせようと、流しては予約を繰り返しています。

今のところ金額に変化はないですが、タイミングの見極めが重要ですね。

もはやチケットの検索は日課になりつつあるけど、往路ANA、復路JALで計画中なのでいつか忘れそうで怖いかな。

 

さて、なるべく同時進行でANAJALのポイントを貯めていこうと、同じ日に両方はしごすることが多い中で感じたANAJALの違いについて記録しとこうと思います。

 

あくまでも個人の感覚で機材の個体差、CAの個人差によるものかもしれないこともあるかも、ですが悪しからず…

 

① 国内線ではANAの方がCAの英語が本格的で、JALの方が聞き取りやすい(やさしい感じ)?

② プレミアムクラスでも機材によっては足置きが意味ない感じ。クラスJの方が足置きは快適?

ANAのCAの方が機内を歩くスピードがはやい?JALはゆったり?

JALファーストクラスよりANAプレミアムクラスの方が那覇空港から羽田空港までの体感時間が短い。なんでだろ?

⑤ 安全設備の説明がANAの方が効率的な感じ

ANA機材の方がタキシング時の乗り心地が硬い。ANAの方がタイヤの空気圧が高い?サスペンションのセッティングの違いあり?単に乗客、荷物が少なくてはねやすかっただけ?

 

以上搭乗中に感じたことのメモをもとに6項目あげてみたけど、まぁ今思うとどうでもいいことばかりだね〜

 

まぁ、今までJALばかりだったからこんなことも新鮮に感じたんだということをこれからも記録しておこ〜っと

 

f:id:JGCSFC:20170225165530j:image