読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JGC+SFC=パープル?

2017年紫組修行します!

【SFC+JGC】2017年紫修行第5弾その2

つっきぃです。

 

子どもの小学校入学に伴い、学校の夏休み期間に家族旅行がしばられることになったので、旅行代金が高く、混んでる時期で計画せざるを得なくなりました。

 

お子さんがいる家庭では当たり前のこの事実、つっきぃ的にはこの期間だけは避けてきたのでなんとなく受け入れがたい気分。

 

値段みればみるほど旅行気分が萎えてきてます。まぁ、一度この時期の旅行経験しちゃえば踏ん切りもつくんでしようね〜

 

もうしばらく悶々としてみようかと(๑•ૅㅁ•๑)

 

さて、紫修行第5弾は珍しく泊りがけの修行でした。今回は2日目の様子を記録します。

 

2日目は4月1日、待ちに待ったフライオンステイタス会員限定"お好きな1カ月間いつでも" JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーンの始まりの日(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

ホントは羽田沖縄単純往復のつもりだったけど、浮かれてつい朝イチの那覇久米島往復をポチリとしていたのでした。そんなに単価は良くないけどせっかくなので^ ^

ということで6時にはホテルをチェックアウトし空港に向かいます。

那覇空港の赤シーサーが見ているのは…

f:id:JGCSFC:20170418210525j:image

 

春休みで混雑するJALチェックインカウンター。 

f:id:JGCSFC:20170418210421j:image

 

青シーサーが見ているのは… 

f:id:JGCSFC:20170418210550j:image

 

春休みで混雑するANAチェックインカウンター(苦笑) 

f:id:JGCSFC:20170418210449j:image

やっぱりステータスの有無で快適度が違うことをここでも認識。 

 

この日はステータスの切り替えの日でもありました。アプリ上ではJGCクリスタル。JGCなのでラウンジ使えるし、空席待ち種別もAではあるけど、種別Sの待遇を一度でも体験しちゃうとダメですねぇ。できる限り維持したくなっちゃってます。完全にJALの囲い込みにはまってますがいいんです、気持ちよければ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

ちなみにこの日朝イチで羽田に戻る便のファーストクラスの空席待ちしたら種別S扱い。なんでだろ?

まぁ、そのおかげで早々にアップグレードもできたんでうれしい誤算というヤツでしょうか。

 

今回の修行ではもう1つのお楽しみ、新しくなったサクララウンジに入室です。

f:id:JGCSFC:20170418210628j:image

おぉ、さりげなく内部も見えるようにして、外から見た人が気になる仕掛けがしてあるゾ

 

f:id:JGCSFC:20170418210657j:image

室内もいろんなタイプのイスがあっていい感じ。

印象としては1人での居心地が良くなったように思います。

改装前のラウンジはテーブルは少ないし、知らない人とモロに向かい合わせだったからね〜

 

…などと思っているうちに久米島便の搭乗時刻が迫ります。搭乗ゲートは回数修行をした時に何度もお世話になった28番。沖どめ用バスゲート。

f:id:JGCSFC:20170418210744j:image

 

f:id:JGCSFC:20170418210821j:image

 こんなアングルでヒコーキ見ることってなかなかないのでテンション上がります(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

席は2A。なぜか前方座席はガラガラで3列目まではなぜか自分1人。スマホで写真撮ってたらCAさんがこっちに久米島見えてきますよ〜と教えてくれて、席移動し放題(笑)

f:id:JGCSFC:20170418210852j:image

 

ちなみに2Aは機体の構造上足元に壁がくい込んできているのと前の壁が近いので相当窮屈。通路側が勝ち組かと(笑) 

f:id:JGCSFC:20170418210949j:image

 

高度も低いので窓からは慶良間諸島がよく見えます。 

f:id:JGCSFC:20170418211017j:image

 

久米島に向かって直角に曲がって…

f:id:JGCSFC:20170418211054j:image

 

f:id:JGCSFC:20170418211136j:image

あっという間に到着です。もちろん沖どめ&徒歩移動。

 

f:id:JGCSFC:20170418211207j:image

せっかくなので空港脱出。乗り継ぎ40分くらいではここまででタイムオーバー。

 

f:id:JGCSFC:20170418211239j:image

さっき通ったばかりのレッドカーペットを歩いて…

帰りは2H。見事に集団お見合い状態(苦笑)これもこの機材ならではの経験です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

f:id:JGCSFC:20170418211341j:image

 

那覇空港到着後もほとんど時間ありませんでしたが、ファーストクラスへのアップグレードに成功😍 

 

f:id:JGCSFC:20170418220908j:image

f:id:JGCSFC:20170418211418j:image

 

f:id:JGCSFC:20170418211441j:image

砂時計ごとサーブされたのは初でした^ ^

最近、電車やバスで羽田に行くより車で行った方が楽だし費用的にも変わらないことに気づいて今回も車で来ていたので、せっかくのファーストですがアルコール飲めず、森伊蔵に後ろ髪引かれながら第5弾の修行も無事終了です。

 

次回は1日沖縄単純2往復編です。

 

 

 

 

 

【SFC+JGC】2017年紫修行第5弾

 つっきぃです。

千社札修行と称して千社札集めてるんですが、皆さんは集めてますか?

週末にJAL固め打ちするので何処かで誰かと交換できるかも、などと甘いことを考えて、手持ちを調べてみたところ、群馬、山梨、静岡、滋賀、奈良、鳥取、島根、山口、香川、徳島、高知、佐賀の12県足りないことが判明しました。

まだまだですねぇ


自分的にはやっぱり人口が少ない中国・四国地方がレア感高い気がします。(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

余ってる方おられますか?交換会のきっかけでもあれば是非参加させてください( ̄^ ̄)ゞ

 

 さて、3月末から4月にかけて、紫修行第5弾を敢行しました。往路は青、復路は赤の文字どおり紫修行です。4月はJALのダブルフライオンポイントキャンペーンに乗っかってJGPに近づきたいものです。

往路は青、と言いながらも最初の写真は羽田空港国際線ターミナルの様子。これは、第2ターミナルで往路のプレミアムクラス空席待ちを入れても少し時間があったので移動してきたのです。目的は「つるとんたん」(笑)はい、モニター案件をこなすため…

それにしても、ステータスの有無が旅の快適度を左右するといっても過言ではないほどの違いが見て取れます。

春休み真っ只中。こちらはJALカウンターで、左がビジネスクラスやファーストクラス、ステータスホルダー用のカウンター、左がエコノミークラス用のカウンターと順番待ちの人々…

f:id:JGCSFC:20170404222210j:image

 まだまだ小さい子連れの旅行者であるつっきぃ家では、子どもらがおとなしく並んでられるはずもなくこんな行列耐えられる気がしません。

 

この写真は今後の修行継続の有効性をカミさんにプレゼンするようにとっておくことにしましょう。

 

つるとんたんではカレーうどんを美味しくいただき(アンケート提出後すぐにポイント加算されました✌︎('ω')✌︎)、青組は種別Bのため空席待ちは当然降りてくるわけもなく、大人しく予定通りの席に座り、今回の目的地、沖縄那覇空港に向かいます。それにしても、今年だけで何回か那覇空港行ってるかなぁという気がσ^_^;

 

f:id:JGCSFC:20170404222257j:image

 

そういえばANAのエコノミーってこのフライトではじめて乗ったんでした。機材が787だったので普段乗る機会の多いJALのエコノミークラスよりスッキリ綺麗な印象を持った以外はひたすら寝て過ごしちゃいました。寝て過ごせたということはそれなりに快適だったのでしょうか。

 

 那覇空港到着です。到着後はいつものターミナル内のパトロール。今回は北から南へと移動します。目的は那覇空港サクララウンジ改修中にもらったクーポン3000円での買い物❗️

f:id:JGCSFC:20170404222324j:image

 

 時間は20時前ですが、南ターミナルはガラガラ。それどころか、店じまいし始めていたので慌ててお土産をセレクト。着いたばかりなのに、もう荷物が増えてしまいました。基本的に国内修行時は持っても小さい肩掛けカバン1つで移動してるので手に荷物持っているのはすごいストレスでした。

f:id:JGCSFC:20170404222346j:image

 

いつもはこのままトンボ帰りですが今回は職場の福利で安くホテル予約できたので一泊します。ゆいレール旭橋駅近くのホテルにチェックインしました。ホテルはまぁ安かろう…といった感じなので割愛。

荷物置いて直前にハピタス経由で予約したマッサージに向かいます。よく調べずに予約した割には気持ちよく、「デコルテ」の意味も理解できていい経験になりました。

そして夕食はお楽しみのココ。マッサージ屋のすぐ近くでマッサージの人にも評判のようでした。21時ころ行った時は満席でしたが、10分ほどで案内されました。

f:id:JGCSFC:20170404222418j:image

 

メニューはこちら。 

f:id:JGCSFC:20170404222440j:image

ステーキ以外にも色々あって悩みましたが、初志貫徹しテンダーロインステーキLをチョイス。

 そして美味しい肉にはワインでしょ〜ということでこれ。

f:id:JGCSFC:20170404222505j:image

メルシャン。まぁ、400円だしね。

 

料理が提供されました。焼き加減はミディアムレア。最初はレア感がハンパないなと思ってましたが、鉄板の余熱で自分好みで加熱できたので焼き加減は大正解❗️❗️

f:id:JGCSFC:20170404222527j:image

まずいと噂のスープ。マッサージの人から小麦粉ベースのスープと聞いてたのでそれほど驚かず。胡椒で味を整えたくらいでした。

 そしてお待ちかねの肉ぅ🍖

f:id:JGCSFC:20170404222554j:image

もう言葉はいらないでしょう。

 

f:id:JGCSFC:20170404222618j:image

 あっという間に食べ終わっちゃいました。ここを基準にして、色々沖縄でステーキ食べ歩き修行の始まりを感じました。

 

続きます。

 

【SFC+JGC】2017年紫修行第4弾

紫修行第4弾

つっきぃです。

4月に入りました。仕事もひと段落、異動もなかったので仕事は粛々とこなして、週末修行に向けた家庭内の役割を果たしてスッキリと楽しみたいものです。

 

さて3月の最終週から修行再開し、再開後1発目は懐かしの宮古島に行ってきました。今回はその記録。空港滞在中にやれたことなんかも前回アップしたので、今回は全体の行動についての記録メインにしときます。(早くPCでリライトしたいな〜^^;)

以前、なんとなく航空券検索してたらたまたまプレミアム旅割28で宮古空港往復が取れちゃったんですよね。

せっかくの宮古島、滞在時間45分は勿体無いかなとも思いましたが去年5日間ほど家族で滞在できたのでそこは割り切りOK。

問題は同一機材単純往復の席をどうするか?

往路は興味本位で2-1-2の1(1D)に乗ることに。復路も1D空いてたけど、そこまで修行僧らしさをアピールできず2列目を指定しときました。

同じ行程の人もいたけど、席はさすがに往復変えてたみたいですね^_^

 

 さて、空港までは車で行きました。羽田空港の駐車場は24時間1500円。往復の交通費考えると車の方が安いんですよね。時間は正確には読めないし、ラウンジや機内でアルコール飲まないデメリットはありますが…(笑)

 

この日は下道でも1時間程度で到着。時間に余裕を持たせてたので、まだまだアウェイ感のある第2ターミナルを堪能することができました。

基本、日帰り修行はカバン無しの手ブラで行く派なので空港内をストレスフリーに移動出来ます。今回は特に宮古でも時間ないしね。

f:id:JGCSFC:20170402211917j:image

 

堪能するといっても展望デッキ行ってみたり、 

f:id:JGCSFC:20170402211947j:image

ANAラウンジ行ったり(ちゃんと野菜ジュース♪) 

f:id:JGCSFC:20170402212014j:image

 

ANAの翼眺めたり…あとは充電スポットやスタバの位置 確認。第2の方が座るとこが多くてなんか明るくて雰囲気的には好きになりそうです。

f:id:JGCSFC:20170402212041j:image

 

機内ではプレミアムGOZENをいただき、

f:id:JGCSFC:20170402212101j:image

 

往路はハモ雑炊+オールフリー(笑)ハモ雑炊おいしかった〜

f:id:JGCSFC:20170402212130j:image

写真撮る暇なくカミさんに献上してしまった機内販売のスタバのタンブラー買って、空港到着後は宮古島まもる君にご挨拶。 

f:id:JGCSFC:20170402212151j:image

今度来た時はレンタカーでリアルまもる君はじめファミリーにも会いたいな(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ 

f:id:JGCSFC:20170402212219j:image

 

少しでも外の空気吸いたくて「フナイマーク」までダッシュ。赤組回数修行の時もこれみたけど、今回もイマイチこのマークの意味がわからずじまい。

f:id:JGCSFC:20170402212242j:image

しまった!∑(゚Д゚)真ん中に立つの忘れちゃった…

そのあとは懐かしの味、うずまきパンをお土産にして空港を後にします。 

f:id:JGCSFC:20170402212439j:image

 

機内ではプレミアムSABOをいただきます。 機内で食べるものってなんでも美味しくいただけちゃう体質って得だなぁと親に感謝(笑)

f:id:JGCSFC:20170402212320j:image

復路はコーンスープ。コーンザクザクでこれも美味しいε-(´∀`; ) 

f:id:JGCSFC:20170402212344j:image

 

 順調に予定をこなして気分良く羽田到着〜

仕込んだいた国際線ターミナルの飲食モニター案件もやっつけに行こうと思ってた矢先、カミさんからの勝手な宮古修行にお怒りのLINEに気づき慌てて車に飛び乗るという…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

Twitter上でもご心配いただき、改めてTwitterしながらの修行の楽しさ、心強さに気がつけたのは大収穫でしたが٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

家に帰るまでが修行、と言われますが、我が家の場合は家を出る前から修行とでもいうのかな。

 

そんなこんなの修行第4弾はTwitter利用しながらの修行に目覚めた思い出深いものとなったのでした。

次回は第5弾、青赤那覇編です。

 

ちなみにカミさんの怒りはタンブラー献上で事なきを得ましたε-(´∀`; )

 

宮古島滞在時間45分でできたこと

紫修行第4弾

つっきぃです。

 

昨日久しぶりにヒコーキ乗りました。

出張とはほぼ無縁の生活なので、空港に着くだけでもう非日常体験のはじまりを感じ、リフレッシュ効果バッチリ。安上がり…(๑・̑◡・̑๑)

 

機内での時間は、それはもう極上のスパ体験にも匹敵するともしないとも_:(´ཀ`」 ∠):

 

さて、先日の当ブログで計画した45分という限られた時間で宮古島で何ができるか、について結果発表です。

 

まず、事前に設定したミッションはこちら。

1 宮古島まもるくんにご挨拶(ANA便だけの修行だけに初めてつまんでみますか)

2 宮古島生まれのうず巻きパンを入手(つっきぃ的に懐かしの味)

3 エンダーでみんな大好き、ルートビアを飲み干し、おかわりまで。

4 修行僧探し(笑)ニアミスの方いらっしゃいましたら、よろしくです

番外編 羽田国際線ターミナルで・・・(当日のお楽しみ♪)

 

ほほぅ、自分でいうのもなんですが、随分と欲張りな…というのが率直なところ。順に確認します。

 

まず「1」。空港にまもるくんいるのは知ってたので、降機後一目散にまもるくんのもとへ。席も1Dだったので到着口も先頭集団で通過し、ギャラリーが少ない中でつまんだろうと思ってたのですが、まもるくんの周りは空港内のテレビで甲子園見てる人たちでいっぱいʅ(◞‿◟)ʃ

 

f:id:JGCSFC:20170329225140j:image

これが精一杯。 

写真撮ってるだけでも背中に視線が突き刺さる気が…そもそも到着口一番に出て、しかも手ブラで、一目散にまもるくんにご対面て…

まもるくんツマミは今後の課題入りです。まもるくんツマミ修行入りです。

 

次は「2」。

f:id:JGCSFC:20170329225543j:image

 

無事にゲットです。それにしても、パンて「新鮮」とかいうのかなʕʘ‿ʘʔ

以前回数修行で宮古空港来てた時、もっと大きいカットのヤツを買って帰って一度には食べきれなかったあの甘さ、健在です。疲れてる時にピッタリかな。

 

「3」です。

実は時間配分を誤ったというか、空港から出たい欲望に負けてちょっとだけ空港の外に行ったんですよね〜時間にして5分くらい?

先にエンダー寄ってルートビア買ってから外に出ればよかったのに…あとでエンダーはのぞいたけど、もはや後の祭り。保安検査場締め切る係員の声に抗えず、今回は諦めました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

次はお楽しみ??の「4」です。

いました。いました。修行僧。

まぁ自分もバッチリ機内でCAさんに「マイル貯めてるんですか?」と聞かれたりはあったので周りにも気づかれてたかもですが、いましたね〜

同一機材で折り返す人もいれば、離島からの乗り継ぎっぽい人も。機内でもチーフさんが礼儀ですから、と言わんばかりに順番にお帰りなさいしてました。

発見はしたけど絡みはしなかった。これも次回以降の課題です。今回、Twitterしながらの修行の楽しさが少しわかったので、次回からも積極的に使っていこうと思ってます。その流れの中でリアルに交流できればいいな。

 

最後、番外編ですが、これは宮古空港じゃなくて羽田に戻ってからのことですね。これやろうと思ってたんです。

f:id:JGCSFC:20170329232221p:image

 

ところが、羽田に着いてカミさんからのLINE見ると、どうやら怒ってる様子。ということで一目散に家に帰らざるを得なかったので、これも再チャレンジです。

 

宮古空港はコンパクトなのでその範囲で活動すればひと通りのことは実現できたでしょう。上手くやれば、てもみんで10コース、なんてのもね。

今回積み残しが多かったのは、ひとえに「空港外に出た」ことにつきます。でも後悔してませんよ。

だってあんなに気持ちのいい太陽の光浴びることができましたからね╰(*´︶`*)╯♡

せっかく宮古島まで行ったからにはまずそこの空気を吸うこと。これは宮古島に限らず、これからの修行でもミッションの0番として、常に意識していきたいな、としみじみ思っています。

 

次の修行はHNDーOKA修行で珍しく一泊します。宮古修行の記録は、修行中にまとめられればいいな〜

 

ではでは。

 

 

 

滞在時間45分!宮古島で何ができるか⁉️

紫修行第4弾

 

迫りくる修行第4弾は宮古島

 

つっきぃです。

 

2月〜3月の超繁忙期を乗り越えしばらくは修行メインの日々を過ごせそうなのでワクワクしてます。

 

修行再開後のしょっぱなは羽田ー宮古の同一機材単純往復です。

回数修行のあるJGC修行ではおなじみの宮古島、つっきぃも5年前にはじめてJGC修行したときは回数修行だったので、宮古空港には20回くらい行った気がします。当時はスカイマークとの価格競争で那覇宮古が3000円台。まるでタクシーのような値段もあったんですよね〜。

那覇に2泊しながら始発便からひたすら往復。それぞれの空港の滞在時間は50分弱。CAさんにも地上係員さんにも完全に修行僧臭を嗅ぎとられながらのフライト、懐かしや〜

機内に忘れた飲みかけのペットボトルさんぴん茶が折り返しの機内で「先ほどのお忘れ物です(^.^)」と手元に戻った経験も今となってはいい思い出です。

修行中、宮古島空港からは25メートルくらいしか外に出たことがなく、去年の家族旅行ではじめて島内をまわって、いろんな景色見て、美味しいもの食べてしみじみ旅行っていいなぁとおもったものです。

 

さて、迫りくる修行第4弾は懐かしの宮古島タッチ、今年はじめての純粋なSFCのみの修行となります。

ANA087便で宮古島につき45分後には088便で羽田に戻るというまさに「タッチ」。

 

この45分という限られた時間でもやれることはないか、というのが本日のテーマ。

つっきぃ的には勝手知ったる宮古空港、時間もないし、正直、空港内もそれほどね~

でも、つまらない時間はすごしたくないんです。

そんな気持ちからto doリスト的に考えてみました。

 

1 宮古島まもるくんにご挨拶(ANA便だけの修行だけに初めてつまんでみますか)

2 宮古島生まれのうず巻きパンを入手(つっきぃ的に懐かしの味)

3 エンダーでみんな大好き、ルートビアを飲み干し、おかわりまで。

4 修行僧探し(笑)ニヤミスの方いらっしゃいましたら、よろしくです

番外編 羽田国際線ターミナルで・・・(当日のお楽しみ♪)

 

・・・一生懸命考えてみたけどこのくらいかなぁ

ほかにお勧めあれば教えてくださいな😍

 

あ~それにしても約2か月ぶりのヒコーキ、楽しみだぁ

 

 

修行費用について(雑記ですな)

つっきぃです。

 

業務繁忙期なのと家族の環境の変化を迎えることもあり、その準備などで毎日があっという間に過ぎて行きます。

 

フライト中の機内で過ごす時間の感覚とは全然違いますが、今の生活が自分の基盤で、フライトは非日常の時間を過ごすことで日常をリセットできる場所としてうまく日常に取り入れていければなぁと思います。

 

いろんな考えの人がいると思うけど、機内で過ごす時間は特別な時間で、当たり前にはしたくないなぁ

 

さて、2017年は修行の年と位置づけて、さらにJALJGPANASFC同時到達を目指しているわけですが、当然お金も時間かかるわけでこの2つをどうまかなうかが悩みのタネかと。

 

今回は修行費用の範囲設定について自分への備忘録(戒め)として記録しとこうと思います。

 

修行費用としては、まず航空券代がかかります。

f:id:JGCSFC:20170307224212j:image

これについてはマイルをeJALポイントやスカイコインに変える方法など使うこともあると思うけど、そのことについてはここでは割愛。

多くの修行僧はこの費用とフライトによって得られるFOPやPPから算出した単価で総費用を計算してて、それはそれでイイ比較対象にはなると思うけど、自分的には本当に修行のためにいたら使ったのかっていうことにこだわりたいな。

 

あえてこのブログに金額を記録することはしないけど、これらは修行費用でしょっていうのを記しときます。

1 航空券

2 空港までの交通費

3 飲食代(ラウンジ飯除く)

4 宿泊代

5 機内で過ごすために用意する本や雑誌

6 現地での通信費(海外の場合)

6 家族へのお土産

7 機内販売(機内販売は自分的にはある意味儀式?)

 

番外 飛行機に乗るのに恥ずかしくない格好(服) 

 

それぞれに思い当たる金額あてると結構費用はかかってるな〜

まぁ、修行の思い出はプライスレスだと思ってますが。

ではでは〜

ANAとJALの感覚的な違い

つっきぃです。

3月に再開しようと思ってる紫修行のチケットの発券をなるべく決済のタイミングを遅らせようと、流しては予約を繰り返しています。

今のところ金額に変化はないですが、タイミングの見極めが重要ですね。

もはやチケットの検索は日課になりつつあるけど、往路ANA、復路JALで計画中なのでいつか忘れそうで怖いかな。

 

さて、なるべく同時進行でANAJALのポイントを貯めていこうと、同じ日に両方はしごすることが多い中で感じたANAJALの違いについて記録しとこうと思います。

 

あくまでも個人の感覚で機材の個体差、CAの個人差によるものかもしれないこともあるかも、ですが悪しからず…

 

① 国内線ではANAの方がCAの英語が本格的で、JALの方が聞き取りやすい(やさしい感じ)?

② プレミアムクラスでも機材によっては足置きが意味ない感じ。クラスJの方が足置きは快適?

ANAのCAの方が機内を歩くスピードがはやい?JALはゆったり?

JALファーストクラスよりANAプレミアムクラスの方が那覇空港から羽田空港までの体感時間が短い。なんでだろ?

⑤ 安全設備の説明がANAの方が効率的な感じ

ANA機材の方がタキシング時の乗り心地が硬い。ANAの方がタイヤの空気圧が高い?サスペンションのセッティングの違いあり?単に乗客、荷物が少なくてはねやすかっただけ?

 

以上搭乗中に感じたことのメモをもとに6項目あげてみたけど、まぁ今思うとどうでもいいことばかりだね〜

 

まぁ、今までJALばかりだったからこんなことも新鮮に感じたんだということをこれからも記録しておこ〜っと

 

f:id:JGCSFC:20170225165530j:image